今日は、お母様の小紋や紬を
お嬢様のお嫁入りのお支度の
一つにするために
洗い張り(一度解いて洗いなどをする)をしたり、
柄が残るように色を掛けたりした後、
お嬢様の寸法に仕立て直しの
ご依頼を頂きました。

きものはこうして代々譲っていける
すばらしい日本の文化の
一つだと思います。

こうして代々受け継いでいく心から
色んな事を学び、感じ取っていくのだと
思います。
IMG_2981.JPG

コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL