今日は、お昼から高砂のY様へ
お嬢様のお嫁入り支度の
黒留袖と訪問着の商いに
行って来ました。 

お嬢様、お母様、そして、隣の奥さまが
一緒に見て下さいました。

お嬢様が喜んで見て下さったのが
何よりうれしかったです。

そして、お母様が「訪問着、着いよ!」と
言われると、
お嬢様が「どんどん着る!」と言っていました。

こうして、お母様の思いが娘様に伝わって
いくんだなあ〜と感じました。

着物ってただの支度ではない、
親から子への親の思いだと
改めて感じさせて頂きました。

Y様ありがとうございました。




きもの工房やまなか店主の山中信吾でした。
「きものメルマガ」にご登録ください。
日本の伝統的な儀礼・しきたり
着物に関する知識
当店のニュースをメールでお伝えします
今すぐご登録を!
携帯用メルマガ登録はこちらからです
きもの工房やまなかHP
twitter kimonoyamanaka
Facebook

コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL