明日2月17日〜23日まで
「きものお手入れ相談会」を開催致します。

先日地域限定ですが、
リビング姫路のチラシに入れました。

きもののご相談はお気軽に
お持ちください。

IMG_2367.JPG

今日は、当店のきもののお手入れを
して頂いてる工場へ
勉強に行って参りました。

一点一点丁寧に作業をして下さっている事に
改めて納得しました。

お手入れは当店にとって大切な事の一つで、
その思いを分かってくださり
共にお客様の為に作業をして下さっていることを
確認しました。

今日の事をHPで、また3月号の「やまなか通信」で
ご報告したいと思います。

少し浮かしてのアイロンです。
決してきものにはつけません
IMG_2348.jpg

IMG_2307.jpg

今日は、お客様からご紹介頂きまして、
振袖の仕立直し、訪問着、色留袖の
仕立直しをお預りしました。

振袖はお嬢様へ、
訪問着と色留袖は
お母様から娘様へのお直しです。

振袖もこうしてお嬢様の寸法に
お直しされることをおススメします。

裏が変色していたり、
サイズの合わないきものは
着装されたときになじみません。

M様、きれいに仕上げますので
しばらくお待ちください。

IMG_2027.jpg

「色無地染め替えキャンペーン」中の今日は、
古い着物の洗い張りに仕立直し、
お手持ちの白生地の無地染めをもって
お客様がご来店下さいました。

裏が茶色く変色したり
寸法が合わなくなったりしたきものは
洗い張りをして仕立直しをします。

キャンペーン期間中に限らず
いつでも「きもののお手入れ」は
お受けしていますので
お気軽にご相談にお越し下さい

IMG_1991.jpg

IMG_1992.jpg

今日は、以前から店頭を通りかかり、
HPをご覧下さって
訪問着、帯、長襦袢のクリーニングを
持って来て下さいました。

そして、来月の着装にあたり
帯〆・帯上を合わせさせて
頂きました。

最近店頭を通りかかっての
御来店が多くなりました。

とてもとても嬉しい事です。

これからもっと皆様に知って
頂けるに色々と考えている所です。

 きもの やまなか店主の山中信吾でした。
「きものメルマガ」にご登録ください。
日本の伝統的な儀礼・しきたり
着物に関する知識
当店のニュースをメールでお伝えします
今すぐご登録を!
携帯用メルマガ登録はこちらからです
きものやまなかHP
Facebook

今日は、以前から店頭を通りかかり、
HPをご覧下さって
訪問着、帯、長襦袢のクリーニングを
持って来て下さいました。

そして、来月の着装にあたり
帯〆・帯上を合わせさせて
頂きました。

最近店頭を通りかかっての
御来店が多くなりました。

とてもとても嬉しい事です。

これからもっと皆様に知って
頂けるに色々と考えている所です。

 きもの やまなか店主の山中信吾でした。
「きものメルマガ」にご登録ください。
日本の伝統的な儀礼・しきたり
着物に関する知識
当店のニュースをメールでお伝えします
今すぐご登録を!
携帯用メルマガ登録はこちらからです
きものやまなかHP
Facebook

今日は、お客様より
「喪服が必要で出してみると
カビがきているので早急に
綺麗にしてほしい」と
電話がありました。

至急の事なので
お伺いして見てみると
着物はシワがひどく、
帯はカビがきていて
長襦袢は衿が変色していました。

特に喪服は至急に
必要になる事がありますので
たまには点検をしていた方が
良いと思います。

一年に一回交換の乾燥剤の
入れ替えの時期がいいかも
しれません。

 きもの やまなか店主の山中信吾でした。
「きものメルマガ」にご登録ください。
日本の伝統的な儀礼・しきたり
着物に関する知識
当店のニュースをメールでお伝えします
今すぐご登録を!
携帯用メルマガ登録はこちらからです
きものやまなかHP
Facebook

今日は、先日黒留袖を着用された
着物・長襦袢・袋帯を
「着用後のお手入れ」の為に
N様宅へお預りにお伺いしました。 

当店は、着物だけでなく長襦袢、帯も
お出し頂くようにお願いしています。

今日も、袋帯の帯芯がカビにより
変色しているのを見つけました。

帯はあまりお手入れに出される事が
少ないので、気が付けば
カビでひどい状態になっている事が多いです。

着物・長襦袢・帯の点検は無料でしますので
是非全てお出し下さい。

IMG_2703.jpg


 きもの やまなか店主の山中信吾でした。
「きものメルマガ」にご登録ください。
日本の伝統的な儀礼・しきたり
着物に関する知識
当店のニュースをメールでお伝えします
今すぐご登録を!
携帯用メルマガ登録はこちらからです
きものやまなかHP
twitter kimonoyamanaka
Facebook

今日、お客様からのご紹介で
絞りの振袖のしみ抜きを
お預りしました。

これまであまりお手入れを
されていなかったみたいで
柄の中にも変色がきていました。

絞りはしみ抜きをするのが難しく
ガード加工で予防するのと
着用後には必ずお手入れに
お出し頂きたいです。

絞りの着物に限らず
着用後は点検にお出し下さい。

 きもの やまなか店主の山中信吾でした。
「きものメルマガ」にご登録ください。
日本の伝統的な儀礼・しきたり
着物に関する知識
当店のニュースをメールでお伝えします
今すぐご登録を!
携帯用メルマガ登録はこちらからです
きものやまなかHP
twitter kimonoyamanaka
Facebook

先日、名古屋帯の地色が
派手になったので
どうにかなりませんか?
とご依頼がありました。

当店では、柄はそのままで
地色だけを染め替える
技術を持った職人さんがいまして、
そのご提案をしました。

今日仕立てあがってきましたが、
とても良い仕上がりだと思います。

紫色の地が
以前は明るいオレンジでした。


 きもの やまなか店主の山中信吾でした。
「きものメルマガ」にご登録ください。
日本の伝統的な儀礼・しきたり
着物に関する知識
当店のニュースをメールでお伝えします
今すぐご登録を!
携帯用メルマガ登録はこちらからです
きものやまなかHP
twitter kimonoyamanaka
Facebook